タグ:編集後記
まち歩きの楽しみには、建築を職業にしている者の特権がある。たとえば魅力ある建物を見つけたときは立ち止まり、しばし眼福を味わうことができる...
田口 吉則(『コア東京』2019年11月号)
第1回の建築ふれあいフェアは、一般社団法人日本建築士事務所協会連合会の唱えた建築無料相談キャンペーンが始まりでした。途中、関東大震災80年の...
戸張 毅(『コア東京』2019年10月号)
 平成に入って三内丸山遺跡の発掘調査を知り、自分の無知を改めて知った。登呂遺跡、大森貝塚の知識で止まっていた自分がいた。三内丸山遺跡には...
栗田 幸一(『コア東京』2019年9月号)
以前、新聞にデジタルとアナログのことが書いてあった。大きく分けると若者がデジタル派、年配者がアナログ派。しかし近年、年配者でもデジタル派...
奥山 安雪(『コア東京』2019年8月号)
木々の緑がみずみずしく美しい季節です。春から夏の草木の成長には目を見張る思いがし、喜びがあります。雑草とひとくくりにされる草にも美しい小...
泉 晃子(『コア東京』2019年7月号)
寒い時期が過ぎ暑くも寒くもない過ごしやすい季節がやってきたはずですが、今年は異常に暑いですね。私の趣味である磯釣りでは本来は最もよい季節...
山崎 眞(『コア東京』2019年6月号)
今日は晴天! 寒さからもようやく解放され、心地よい陽気の中、駅までの道すがら丘の上の先の先までひたすら続く綺麗な住宅群やマンション群を何と...
前田 敦(『コア東京』2019年5月号)
 今まさに春爛漫で梅から桜へと移り行く季節の時間。 ★内容に季節性はないが、4月半ばに「ICT活用」に関する講演会を設定した。お聞きいただけた...
早川 佳孝(『コア東京』2019年4月号)
昨年末、友人の子供絵画教室を手伝う機会を得た。私は、建築士の資格の他に、中学校高等学校美術教員資格も学生時代に取得しており、子どもたちに...
野瀬 有紀子(『コア東京』2019年3月号)
★昨年よりしばしば沖縄へ出張している。現在、関東は真冬であるが、ここ沖縄はコート要らずで半袖姿も見かける。少し汗ばむこともある小春日和はと...
房前 寿明(『コア東京』2019年2月号)
建築士事務所を開設して30年が過ぎた今日、弊社(株)ダイリンの30周年記念事業を執り行わせていただきました。その一環として、後に続いていく人...
大平 孝至(『コア東京』2019年1月号)
★コレクターでも、目利きでもありませんが、骨董やアンティークに心惹かれます。 先日、見ごろを迎えた京都の紅葉には目もくれず、1,000店以上のお...
飛田 早苗(『コア東京』2018年12月号)
★最近は、健康に気を付け、暇があれば走ることを心掛けている。ジョギング程度のスピードであり、たいしたことはないが、けっこう天候に左右される...
奥山 安雪(『コア東京』2018年11月号)
★「ミューラー邸」はプラハの新市街から路面電車を乗り継いで30分ほどのところにある。停留所を降りて2分ほど歩くと小高い住宅地に四角い外観と黄...
田口 吉則(『コア東京』2018年10月号)
毎年恒例の東京都建築士事務所協会主催「第19回建築ふれあいフェア」を新宿駅西口広場イベントコーナーで、9月22日(土)・23日(日)・24日(振替...
戸張 毅(『コア東京』2018年9月号)
★本会70周年記念講演で東工大名誉教授 藤岡洋保さんから、明治神宮の建造秘話をお聴きした。
栗田 幸一(『コア東京』2018年8月号)
東京都建築士事務所協会は今年創立70周年を迎え、特別記念号の編集に参加させていただきました。そんな折、70代の友人が引越しをしました。
泉 晃子(『コア東京』2018年6月号)
私の事務所と自宅の通勤途中にある川は、だんだん暖かくなるとどこからともなく人が集まってくる。目黒の名所といえば、いまや「目黒川の桜」が真...
房前 寿明(『コア東京』2018年5月号)
★先月号(3月号)で500号記念の対談を行いましたが、実はその前の400号記念の対談にも参加していました。当時は「コア東京編集委員会」という名称...
山崎 眞『コア東京』2018年4月号)
"★私が今住んでいる家の目の前には、小さな川が流れていて、その両端には遊歩道、川の向こうには丘があり、四季折々の草花が色付き真冬は雪化粧と...
前田 敦『コア東京』2018年3月号)
今考えるBIM ★BIMについて当欄に書くのは3回目である。編集委員として本文記事で皆さんに伝えたいと思って、色々検討してみたがBIMはCADの延長では...
早川 佳孝(『コア東京』2018年2月号)
★毎年11月末ごろになると、小さなわが庭の柿の木にさまざまな鳥がやって来る。渋柿なので、人間はいただかないのだが、鳥たちはおかまいなしのよう...
野瀬 有紀子(『コア東京』2018年1月号)
★私の父は、福島県小名浜市の水産学校を卒業して、叔父が営む鉄工所からスタートし、車(二輪、四輪)、クルーザーへと事業を展開していきました。...
大平 孝至(『コア東京』2017年12月号)
東京都指定有形文化財となっている「百段階段」。昭和10(1935)年に建てられた木造建築物である。目黒にある「ホテル雅叙園東京」にあり、現存す...
倉持 健夫(『コア東京』2017年8月号)
この原稿を書いているのは6月20日ですが、7月号が発行される頃もまだ梅雨が明けてないのではないかと思います。今年の梅雨は雨が多いのか少ないの...
青木 雅哉(『コア東京』2017年7月号)
★新緑の頃、娘家族のお供で富士急ハイランドで遊んだ時、こんな看板を見つけました。 「CAUTION! ザッシー現る!!」
中田 千恵子(『コア東京』2017年6月号)
★「眺めのいい部屋売ります」は、熟年夫婦が45年間も住み慣れた家を売って新しい住居を得ようと奮闘する数日間を描いた物語だ。
田口 吉則(『コア東京』2017年5月号)
2016年4月14日の前震(震度階7)から始まった熊本地震は、15日(同6強)、16日 本震(1:25、同7)及び、16日(3:55、同6強)の4回の大きな地震とな...
栗田幸一(『コア東京』2017年4月号)
BIMを使う時代 BIMについて温故知新を考えるにあたり、元号とパソコンで辿ってみたい。私が大学を卒業して最初に仕事に就いたのは昭和42年/1967...
加藤 峯男(『コア東京』2017年3月号)
BIMを使う時代 BIMについて温故知新を考えるにあたり、元号とパソコンで辿ってみたい。私が大学を卒業して最初に仕事に就いたのは昭和42年/1967...
早川 佳孝(『コア東京』2017年2月号)
若い時、外国から日本に知り合いが来た。フィンランドから6名(男女3カップル)、フランスから1名(男)の計7名で全員が2〜3カ月の滞在であった。...
奥山 安雪(『コア東京』2017年1月号)
東日本大震災から5年半。復興の状況も気になり毎年ひとりで被災地を訪れているのだが、今年は、福島県の南相馬市にある「鹿島の一本松」に足を運…
倉持 健夫(『コア東京』2016年12月号)
荻窪の「荻外荘」(未公開)が今年、国の史跡に指定された。昭和戦前期に3度、総理大臣を務めた近衞文麿の旧邸だ。善福寺川へ向かう南向きの斜…
村田くるみ(『コア東京』2016年11月号)
2016年オリンピック・リオデジャネイロ大会が8月21日に閉幕しました。日本人選手のメダル獲得数は41個と、前回のロンドン大会の38個を上…
青木 雅哉(『コア東京』2016年10月号)
実は私「ラジコン好き」なのです。小学6年でエンジン飛行機を飛ばし(初飛行で墜落!!)、その後何機か壊したあと墜落の恐れのない戦車にはま…
安田 浩司(『コア東京』2016年9月号)
このところ、昔の話題が多くなってきたのは歳のせいでしょうか? その中で、拾ったいい話をひとつ。2歳のおてんば娘に辟易している長女と話して…
中田 千恵子(『コア東京』2016年8月号)
世界3大発明とは、羅針盤・火薬・活版印刷術を指すそうだ。電気・車・コンピュータなどは? と思ったが、ルネッサンス以後の西洋社会に大きな…
田口 吉則(『コア東京』2016年7月号)
1年ぶりに日光へ行って来ました。毎年5月、日光の自然観察に行くようになってから、もう20年になるでしょうか。野鳥の会に入っている友人に誘…
栗田 幸一(『コア東京』2016年6月号)
「犬も歩けば棒に当たる」は、「江戸いろはかるた」の「い」の札の諺です。この諺は「いのいちばん」に出てくるためか、数あるかるたの諺の中で…
加藤 峯男(『コア東京』2016年5月号)
「あの日」から5年、東京都建築士事務所協会で「沿道耐震セミナー」の実施されている中、事務局で黙祷を捧げていた。雪でも降りそうな重たい空…
加登 千晴(『コア東京』2016年4月号)
最近ふとこんな事を考えてみた。昨年夏に宮城県に行ってきた時、行きは車に便乗し、帰りは新幹線で帰宅した。行きは長旅であったが充実感を持てた。…
奥山 安雪(『コア東京』2016年3月号)
今月号から「賛助会員技術情報ファイル」というコーナーが始まりました(p.16-17)。正会員の皆さんに賛助会員の会社情報や保有技術、取り扱い商品につ…
谿口 阿佐美(『コア東京』2016年2月号)
昨年の5月より、編集委員として参画させていただいている。私にとって、最初の編集委員会出席の折、挨拶で私のテーマはBIMであると申し上げた。私自身が…
早川 佳孝(『コア東京』2016年1月号)
本誌で連載中の「まちの記憶を残したい」の下調べをしていて、太宰治の文章に出会った。「三島は、私にとって忘れられない土地でした。私のそれからは…
村田 くるみ(『コア東京』2015年12月号)
今年の初夏に、散策がてら鎌倉を訪れたときのこと。鶴岡八幡宮はちょうど牡丹の花の時期であったせいか、鎌倉駅は人が多く賑わっていた…
倉持 健夫(『コア東京』2015年11月号)
40年近く「健康診断」を受けたことはない(健康診断を受けると必ず何らかの病気にされてしまうと聞いたから…)。6月頭から2ヶ月間ある…
安田 浩司(『コア東京』2015年10月号)
この原稿を書いているのは8月4日ですが、毎日本当に暑いですね。一昨日、日曜日のニュースでは熱中症で1,000人以上の人が救急車で搬送されたとか…
山口喜之(『コア東京』2015年9月号)
東京都建築士事務所協会の本部が今月、西新宿から新宿駅の東側に引っ越します。かく言う私もこの5月に自宅を引っ越したばかりです。ちなみに…
青木 雅哉(『コア東京』2015年8月号)
 半年前のことです。人と人のつながりの不思議・機微を痛感する出来事を体験しました。20年来、ご無沙汰していた大先輩からの電話で、ある仕事の実施設計を…
中田 千恵子(『コア東京』2015年7月号)
 身の回りの家電製品が、ひとつ故障すると、ウイルスに感染したかのように続けて壊れることはないだろうか? たとえば私の場合、この冬に会社のエアコンが壊れたら、…
田口 吉則(『コア東京』2015年6月号)
 『コア東京』が新しくなって2号目を皆様にお届できること、感謝です。会員諸氏に原稿やインタビューをお願いする場面も多くなると思いますので…
栗田 幸一(『コア東京』2015年5月号)
 『コア東京』の装いが変わりました。同じ食材を使った同じおかずでも、調理をする人が変われば味わい、香り、風合いが変わるように、中身そのものはこれまでとあまり変わらないテーマの記事を扱いながら、…
加藤 峯男(『コア東京』2015年4月号)