タグ:バウハウス
 ドイツが第一次世界大戦で敗北した結果誕生したいわゆる「ヴァイマール共和国」は、1919年から1933年までのたった14年という短い生涯であった。
黒川 剛(『コア東京』2019年1月号)
 バウハウスは1919年にドイツのヴァイマールに設立された写真、工芸、陶芸、デザインなどを含む美術と建築の総合的な教育を行う国立の学校であっ...
田中 辰明(『コア東京』2018年11月号)