執筆者・寄稿者:竹村 優夫

 一般に瓦とは、粘土を成型して窯の中で1,000℃~1,200℃で焼き上げたものです。本瓦、桟瓦、平板など、さまざまな形状や寸法を変えて必要に応じて...
竹村 優夫『コア東京』2022年5月号