執筆者・寄稿者:志手 一哉
 BIMの普及に伴って分類体系システム(Classification System)への注目が以前よりも高まっています。BIMの情報を効率よく扱うために分類体系が有...
志手 一哉『コア東京』2020年10月号)
 少し前までのBIMは、干渉チェックや可視化を主体とした施工のフロントローディングなど、3次元の形状を活用する議論や事例の報告が多い印象があ...
志手 一哉『コア東京』2020年8月号)
設計をする、あるいは施工するという職人的な技能に依存した作業をデジタルに置き換えていくことには、多くの苦難が伴います。鍛錬を重ねて体で覚...
志手 一哉『コア東京』2020年6月号)